2018年01月31日

四日市発、2月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

三重・上野市の日本一と称するものに1、上野城本丸の石垣の高さ(高さ約30m)、2、組みひも(手組み)の生産量(全国の90%)、3、300インチマルチ3面スクリーン(だんじり会館)など。

更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県へ

四日市発、2月の観光見所(静岡県下へ) 

保福寺(JR東海道線磐田駅、つばき、梅、雪柳と寒桜等)、豊岡梅園(天竜浜名湖鉄道豊岡駅、4000本の梅)、海産物(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
静岡旧榛原町(現牧之原市静波)の観光資源に1、波静か、遠浅、マリンスポーツのメッカの静波海岸、2、東光寺の長フジ、3、勝間田公園のミヤマツツジ(1万本が群生、全山ピンク色に)など。

2月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

四日市発、2月の観光見所(山梨県へ) 

甲斐敷島・梅の里クラインガルテン(JR中央本線甲府駅、甲斐市、梅2000本)、ほうとう専門店、山梨県立美術館(JR中央本線甲府駅)、、(いちご狩り)  

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨旧須玉町(現北杜市須玉)の日本一は1、増富ラジウム温泉のラジウム含有量、2、みずがき山ろくにあるシラカバの原生林、3、年間を通じた夜空の明るさ(星がよく見える)、4、わが国最古の擬洋風木造校舎(旧津金学校・藤村式校舎)、5、津金御所前遺跡から出土した顔面把手付深鉢、6、復元したのろし台の数など。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 11:12| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ

2018年01月26日

大垣発、2月の観光見所(神奈川県、伊豆へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

岐阜・美濃市のいわれ。古くから和紙の代名詞・美濃紙の産地にふさわしい名称として命名された。正倉院文書にも「美濃の紙」という記載が見られることから。

更新は3日後に、次回は静岡県下、山梨県へ

大垣発、2月の観光見所(神奈川県へ) 

三浦海岸桜祭り(京浜急行三浦海岸駅、河津桜1000本)、田浦梅の里(JR横須賀線田浦駅、梅林2700本と水仙75000株)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
神奈川横須賀市の名産とお土産品には1、リーフサイド横須賀(洋菓子)、2、横須賀めぐり(和菓子)、3、ブランデー・ザ・ヨコスカ、4、横須賀カレー、5、横須賀ジャンパー(スカジャン)など。

2月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

大垣発、2月の観光見所(伊豆へ) 

アカオハーブ&ローズガーデン(JR東海道線熱海駅、アタミ桜、河津桜、梅等)と伊豆バイオパーク(JR伊豆急行線伊豆稲取駅、梅林と雛のつるし飾り)、、海産物(いちご狩り) 

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
東伊豆町の郷土料理に1,げんなりずし(祝い事に欠かせない大きな寿司)、2,キンメイダイの尾頭付き(祝い事があると欠かせない腹合わせにした煮付け)など。自慢の風景に1,浅間山からの眺望(伊豆七島を眺望)、2,細野高原の眺望など。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 11:02| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ

2018年01月22日

豊田発、2月の観光見所(長野県、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

愛知・春日井市のいわれ。この地方に24代仁賢天皇の皇后春日大娘<かすがおおいらつめ>の領地があり、その領地を管理する人を春日氏といい、春日部とも呼んだ。それが春日部郡、鎌倉期には春日井郡という地名になったといわれる。

更新は3日後に、次回は神奈川県、伊豆へ

豊田発、2月の観光見所(長野県へ) 

奈良井宿(JR中央本線奈良井駅、中山道きっての難所、宿場町散策)、八ヶ岳リゾートアウトレット(JR中央本線小淵沢駅、北杜市小渕沢町)  

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
長野塩尻市のシンボルは1,花はキキョウ(市内の山地に自生、市民生活と関わりも深く親しまれているので)、2,木はイチイ(生け垣として古くから植栽、古木、名木も随所にあるため)など。

2月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

豊田発、2月の観光見所(山梨県へ) 

敷島総合公園・鑑賞梅園と矢木羽湖公園(JR中央本線甲府駅、甲斐市、梅2000本)、山梨県立美術館(JR中央本線甲府駅)、(いちご狩り)  

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨旧須玉町(現北杜市須玉)の日本一は1、増富ラジウム温泉のラジウム含有量、2、みずがき山ろくにあるシラカバの原生林、3、年間を通じた夜空の明るさ(星がよく見える)、4、わが国最古の擬洋風木造校舎(旧津金学校・藤村式校舎)、5、津金御所前遺跡から出土した顔面把手付深鉢、6、復元したのろし台の数など。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 10:45| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ

2018年01月18日

四日市発、2月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

三重・桑名市の自慢の風景に1、いび・長良川河口部の風景、2、旧桑名城跡の九華公園(桜の名所として有名)、3、七里の渡し跡から旧東海道(名古屋市熱田と桑名を結ぶ海上約28kmの海上路)、特に伊勢路の起点である伊勢神宮の大鳥居が見もの)など。

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

四日市発、2月の観光見所(栃木県へ) 

とちぎわんぱく公園(東武宇キ宮線おもちゃのまち駅、壬生町国谷、クロッカス、チューリップ、パンジー等)、益子焼(真岡鐵道益子駅)、いちご狩り大前神社(真岡鐵道北真岡駅、日本一大きい恵比寿様、寒紅梅)

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木県旧国分寺町(現下野市国分寺地区)の特産品は1、栃木の和牛のメッカ(牧場外の肥育)、2、みそ(コシヒカリ米での無添加、減塩みそ)、3、とうもろこし観光農園、その他かんぴょう、鐘の音最中、根ミツバなど。

2月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

四日市発、2月の観光見所(群馬県へ) 

小平の里(JR両毛線桐生駅、みどり市大間々町、フクジュソウ、フキタンポポ、ローバイ等)、いちご狩り 山上城跡公園(上毛電鉄新里駅、桐生市、ローバイとツバキ)、佐野プレミアムアウトレット

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬旧大間々町(現みどり市大間々町)の観光資源に4、高津戸峡(関東の耶馬渓と称され四季折々に美しい渓谷)、2、小平の里(小平鍾乳洞を中心とする総合的町民の憩いの場)、3、貴船神社(元日の初詣客が県内一)、4、要害山(高津戸城跡があり眺めが素晴らしい)など。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 10:23| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ

2018年01月15日

大垣発、2月の観光見所(東京都、埼玉県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

岐阜・中津川市の自慢の施設に1、苗木遠山史料館(全国でもまれな、徹底的に行われた廃仏き釈を紹介)、2、青邨記念館(日本画壇の重鎮、前田青邨画伯の作品およびスケッチ等を展示紹介)など。

更新は3日後に、次回は栃木県、群馬県へ

大垣発、2月の観光見所(東京都へ) 

湯島天神(東京メトロ千代田線湯島駅、文京梅まつ、300本)芝公園地下鉄三田線芝公園駅、港区、梅70本とローバイ等)、ショッピングモール六本木ヒルズ(港区)

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
東京文京区の観光資源に1、東京ドーム(日本初の全天候対応型エアドーム)、2、湯島天神(泉鏡花の「婦系図」以来、「湯島の白梅」として有名な神社)、3、東京大学(赤門で有名)など。

2月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

大垣発、2月の観光見所(埼玉県へ) 

越谷梅林公園(東武伊勢崎線北越谷駅、307本の紅白梅)コクーン新都心(さいたま市大宮区)、花の寺・永源寺(西武池袋線所沢駅、雪割草50株)等 

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  2月の観光コース  3月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
埼玉所沢市の観光資源は1,西武ライオンズ球場・西武園・狭山スキー場等の施設、2,三富開拓地割遺跡など。自慢の風景に1,四季を通じての狭山湖と周辺の風景、2,浦和所沢バイパスのけやき並木、3,埼玉県営航空記念公園など。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 09:57| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ

2018年01月10日

豊田発、1月の観光見所(茨城県、千葉県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

愛知・一宮市の観光資源に4、真清田神社<ますみだじんじゃ>(「尾張国一の宮」として由緒深く、信仰もあつい)、2、妙興報恩禅寺(600年の歴史を持つ臨済宗妙心寺派のめいさつ)、3、一宮市博物館(一宮市の歴史と文化の殿堂)など。

更新は3日後に、次回は東京都、埼玉県へ

豊田発、1月の観光見所(茨城県へ)

花の寺・安楽寺(関東鉄道常総線水海道駅、ローバイ、椿等)と花の寺・市原観音(笠間市、寒牡丹、椿等)、笠間焼(JR水戸線笠間駅、食、買、見)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  1月の観光コース  2月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
初詣で「笠間稲荷」の祭神・ウカノミタマノカミは、天照大神(アマテラスオオカミ)の弟・スサノオノカミとカムオオイチヒメノカミとの間に生まれた神で、食物、農業、殖産興業、開運招福、火防の神として崇敬されています。

1月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報(特徴比較等)

豊田発、1月の観光見所(千葉県へ)

鋸南町・をくづれ水仙郷と谷沢水仙郷(JR内房線保田駅、水仙)と南房パラダイス(JR館山駅)、平砂浦海岸城山公園(JR内房線館山駅、椿、梅等)、いちご狩り海産物

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  1月の観光コース  2月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
初詣で「高部神社」の祭神はイワカムツカリノミコト(尊称:高部神)といわれ
景行天皇が安房の浮島の宮に行幸された折、侍臣のイワカムツカリノミコトが海の魚を釣り上げ、蛤をなますにして差し上げた所、大いに喜ばれ、調理の技をほめられ、膳大伴部を賜り、代々皇室の食事を司るようになった。そこから醤油醸造、調味料の神として祀られる様になったそうです。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 11:37| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ

2018年01月02日

四日市発、1月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

三重・松阪市の自慢の風景に1、松阪城跡周辺の町並み(御城番屋敷・長谷川邸・三井家跡)、2、中心商店街の町並み、3、松名瀬海岸、4、伊勢山上、5、岩内瑞巌寺庭園など。

更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県へ

四日市発、1月の観光見所(静岡県下へ)

久能山東照宮梅園(JR東海道線清水駅、駿河区根古屋、紅白梅200本)といちご狩り日本平梅園(駿河区池田、紅白梅300本等)、椿の里(JR東静岡駅、駿河区池田、椿と冬ボタン等) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  1月の観光コース  2月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
初詣で「浅間神社」は、第7代孝霊天皇の頃富士山が大噴火、それを鎮めるため浅間大神(アサマオオカミ)をお祀りしたのが始まり。全国にある浅間神社の起源。祭神のアサマノオオカミ(主祭神)はオオヤマヅミノカミ(相殿神)の子・コノハナノサクヤヒメノミコト(主祭神)と天照大神の孫・ニニギノミコト(相殿神)の間に生まれた子。家庭円満、安産、子安、火難消除、農業、漁業、機械の守護神。

1月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報(特徴比較等)

四日市発、1月の観光見所(山梨県へ)

武田信玄史跡巡りいちご狩り(JR中央線甲府駅、武田神社円光院信玄公墓所積翠寺・要害城跡等)、護国会館(拝、食)、

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  1月の観光コース  2月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
初詣で「恵林寺」明王殿の不動明王は、大日如来の変身で、全ての悪魔を降伏させるために「怒り」を身に表したものといわれ、左手の縄で「煩悩をしばり」、右手の剣で「煩悩を断つ」といわれます。盤石の下の清らかな水の流れは、人々の悩みを洗い流すという状態を指す。武田信玄公の菩提寺。交通安全、災難よけ、厄除け、家内安全など。
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 13:17| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ