2018年06月01日

四日市発、6月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

三重四日市市のいわれ。文明2年に田原忠秀が、市内中心部に浜田城を築いたころから市場が始まり、16世紀には毎月4の付く日に定期市が開かれるようになった。これが四日市の名称の起こりとされている。

更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県へ

四日市発、6月の観光見所(静岡県下へ)

小国神社一宮花しょうぶ園(JR東海道線掛川駅、森町一宮、ハナショウブ40万株)、大洞院(掛川駅、森町)と森の石松の墓等、海産物

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  6月の観光コース  7月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
静岡・森町のシンボルは1、花はユリ(町の美しい山あいのあちこちに咲き乱れている)、2、木はサザンカ(四季を通じて緑を保ち、日陰・日当たり問わずどこでも花を咲かす木)など。また郷土料理に「ししなべ料理」(町のイノシシ生産組合が飼育した野生のイノシシを材料にした料理)。

6月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

四日市発、6月の観光見所(山梨県へ)

芦川すずらんの森(JR中央本線石和温泉駅、白樺林の中に230万株)、妙法寺(JR中央本線甲府駅、増穂町、アジサイ寺)、南アルプス市さくらんぼ狩り

 行き方はこちらへ
 コース観光地名を道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も味わえます
  6月の観光コース  7月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨・韮崎市の郷土料理に1、「おざら」(地元で取れた小麦粉で作った冷麦に似た食べ物)、2、「ほうとう」(カボチャや肉などと煮込んだ平たいうどん)など。

6月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)
posted by 転勤と旅行の仲間達 at 11:01| 豊田発 大垣発 四日市発 日帰り 観光 旅行 ドライブ